サインで対応してもらえるものもあります

049VISAのデビットカードを選ぶ場合については、自分のメイン口座となっている銀行がこれらのカードを発行されている場合には、メイン口座となっている銀行によって提供されているこれらのカードを選びになられている方もたくさんいます。

しかし、同様のVISAデビットカードに関しても、提供されている会社によってサービスや利用条件に関しては少しずつ異なっています。

したがって、クレジットカードを選びになられる場合と同じようにメインによる口座だけではなく、別の銀行に対してサブ口座を作成されることも検討された上で、これらのカードを検討していただきたいと思います。

しかも、クレジットカードと同じようにデビットカードについても利用限度額があります。デビットカードのご利用限度額では、後払いのクレジットカードとは異なり、即時引き落としとなりますので、デビットカードの引き落とし口座に指定している普通預金口座に預金残高があることが大前提となります。

なお、これらのカードの場合には、http://xn--t8j4aa4nyh9e1ajk0h8v.net/によるとそれぞれの会社によって定めている利用限度額上限までしか利用限度額の枠を自分で広げることができないようになっています。

また、これらのカードにおいてショッピングをされていく場合の心配事のひとつとしては、キャッシュカードと同じく、暗証番号を入力しなければいけないのか、といわれることがございます。

したがって、これらのカードにつきましては、特定の金融機関によって発行されているものが大半であって、そのなかには、これらのカードとキャッシュカードの番号が同じものがあります。

ただし、店頭においてのショッピングの場合には、これらの番号の利用ではなく、通常のクレジットカードと同じく、サインにて対応してもらえるものもありますので、これらのカードとキャッシュカードの番号が異なっているカードも用意されています。

例としては、楽天銀行デビットカードに関しては、これらのカード用の番号とキャッシュカード用の番号が異なりますから、店頭においてのショッピングやインターネットショッピングによって暗証番号の入力をされる場合のリスクについて減らしていただくことが可能となるようになっています。

つまり、インターネットショッピングサイトにおいて有名な楽天によって提供されているカードなだけあって、セキュリティ面に関しては考慮しているものと考えられています。

しかし、店頭においてのショッピングの場合も、端末がある場合には、基本的においてはこれらの番号の入力が求められますから、番号をお間違えないように気を付けいただく必要がございます。

なお、店頭にこれらの番号用の端末が設置されていない場合は、サインによっての対応となりますから、端末のないショップにおいてもVISAを利用していただけるショップである場合には、これらのカードは利用していただくことができます。

別番号で登録することができるようになっています

050なお、あおぞらキャッシュカード・プラスやりそなVISAのカードについてもキャッシュカード用の番号やこれらのカード用の番号を別番号にて登録することができるようになっています。

そして、三菱東京UFJ-VISAデビットに関しても、キャッシュカード用やこれらのカード用において異なる番号を登録することができるらしいです。

つまり、これらのカードの場合には、銀行において口座を開いた場合に別番号を同時に登録することもできますし、これらのカードの申込みをされた場合にこれらのカード用の番号を登録していただくこともできるようになっています。

また、あおぞらキャッシュカード・プラスやりそなVISAカード、三菱東京UFJ-VISAデビットの場合に関しては、店頭においてのショッピングの場合には、これらの番号やサインでもどちらでも利用していただくことができるようになっていますから、ショップにおいての対応に合わせた上で利用していただくこともできますので、店頭にてサインを選んでいただくこともできるようになっています。

異なるカードを利用することでリスクを減らせます

032なお、ショップにおいての暗証番号入力については必要となる場合があります。しかし、キャッシュカードやこれらのカードの番号が異なっているカードを利用していただくことによってリスクを減らすことができます。

しかも、海外においてのATMの利用の場合にも、これらのカードにて引出をされる場合に関してもこれらの番号の入力が必要となってきます。

また、デビットカードの番号を忘れてしまった場合には、これらのカードによってはカードの番号だけではなく、キャッシュカードの番号についても同時に変更しなければならない場合があり、これらの番号変更の場合には、これらのカードも再発行となりますから、番号を忘れないように気を付けましょう。